ぴーすらんど › 2011年06月06日

2011年06月06日

東京記③

大きな声では言えませんが・・・
今回の上京は、私がはまっている韓国のイケメンバンド(こういう言い方はあまり好きじゃないんですが)
CNBLUEのファンミに当たったから。

韓流に興味がない方は、ファンミってわからないんですよね。
ファンが見るからファンミ?なんて聞かれたこともありました。

韓国ならではの、ファンミ-ティング。
略してファンミ。
ファンに感謝して、ミ-ティングをします!なんてことかな~?
ファンたちが、出し物を準備して、好きな人と一緒に楽しむ!なんてこともありますし、キャンプ場で宿泊ファンミなんてことも。
日本よりももっと、ファンと密着している感じがとてもいい。

日本で開かれるファンミはちょっと感じが違うのですが。

彼らのイベント、前回は世界中の恵まれない子どもたちへ、今回は東日本大震災の被災者へと毎回チャリティ-イベントになっています。
そうそう、韓国人は、とてもボランティア意識が高い!
助け合いが当たり前の国のようです。


****************************

イベント開始まで、お隣になった同年齢の方とペチャクチャおしゃべりしていました。

「子どもほどの年齢の(バンドの)子たちなのに、恥ずかしいです。」
「(自分たちが)この年にならないと、自由にこういう場に来れないからしょうがないですよ。」

本当にそうだな~。
今まで子育てと家事と仕事と頑張ってきて、自由に家も空けられず、今ようやく誰に気兼ねすることもなく(少しは誰かさんに気兼ねしてますが・・・笑)楽しめるようになったんだ、と・・妙に納得。
周りを見回しても、当然若いギャルも大勢なんだけれど、そこそこの年齢の方々もいっぱい。

子どもが大きくなるまでは日々大変だけれど、できれば子育てを楽しんでください。
あっという間に大きくなって、自分の時間が持てるようになります。
一生の中で、人生80年だとすると、1/4が子育ての時間です。
子育てをしていると、自分を振り返ることが度々あります。
つまりは、親育て=自分育ての時間でもあります。
自分育ての時間が終わると、ひとまわり成長した自分のための時間が増えてきます。
人生の3/4は、自分のための時間です。



写真: 子どもたちがよく遊ぶアイロンビ-ズで作ってみましたface01
  

Posted by ぴーすらんど at 13:32Comments(0)

2011年06月06日

東京記②



またまた韓流話題ですチョキ

韓流のメッカ 新大久保に初めて行きました。
小さな駅前に、人、人、人!

若いお嬢様方から、おば様、男性も。

K-POP恐るべし!
韓流恐るべし!

ランチだと思うのですが、10時過ぎから開店待ちに並ぶおば様方もあちらこちらに。

私も時間があれば、食べたかったicon11

グッズショップやス-パ-などを回って物色し、約1時間滞在して、帰途につきました。
次回上京する時には、是非隅々まで歩き回りたい!
歩き回って、発見をするのが大好きです。
特に地元の人しか歩かないような脇道が好き。

しばらく行っていない鶴橋も様変わりしてるのかな~?
近々確認しに行かなきゃ!  

Posted by ぴーすらんど at 12:53Comments(0)

2011年06月06日

東京記①



野暮用で、横浜泊東京経由で出かけてきました。
写真は横浜みなとみらいのよく夜景がテレビなどで映し出される観覧車です。

節電のため夜のライトアップはありませんでした。

電車での移動が多かったのですが、あちらこちらで節電されていて、例えば、券売機には、「節電のため縮小しています。」みたいなことが書かれた紙が貼られていたり。
関西との温度差を肌で感じてきました。

滞在中は「今日は暑いな~汗」ぐらいにしか思っていなかったのですが、神戸に着いて地下街に下りた時「寒っ!」、電車に乗って「涼しい~」と。

横浜宿泊中には、地震警報が出され、私の携帯に見たこともないマ-クがビックリ
icon16←こんな感じの。
約2ヶ月も経って実感した今回の地震の大きさ。

阪神大震災の経験者で、わかっているつもりでいたけれど、あの頃を思い出し、被災者の方々と心を寄り添うことの大切を改めて感じた旅でした。

  

Posted by ぴーすらんど at 12:32Comments(0)